おりべろ

折りたたみ自転車とミニベロ

彼女に自転車をプレゼントする時に気をつけるべきこと5つ

 お付き合いしている彼女に、誕生日プレゼントとして自転車を考えていませんか?

最近彼女が自転車を欲しがってた。趣味の自転車で一緒にお出掛けしたいなどなど、、もし彼女に自転車をプレゼントで選ぶ時はどんなことに気をつけて購入すれば良いでしょうか?

この記事では特に女性向けのプレゼントで自転車を購入する際に気をつけるポイントについてまとめています。




予算は5万円以上だと選びやすい

自転車購入の相談を受ける時に、予算は3万円以内でという条件をよく伺います。
しかし実際この価格帯で自転車を探してみると、特に人気のあるブランドでは製品ラインで一番下の価格の自転車に少し手が届かない、といったことがよく起こります。

予算を5万円程度準備することができれば、人気ブランドでもかなりの種類を選ぶことが出来、快適さも申し分ないのでお勧めですが、もし3万円で探すとすれば、、デザインやポイントを押さえた機能などで、良さげなモデルをいろいろなブランドからピックアップしていく感じになります。

 

・Cyma michikusa

3万円ちょうどくらいのモデルですが、シンプルなデザインと6段変速、泥除け、チェーンカバー等の基本装備がしっかりしておりユーザレビューも4を大きく超えて満足度の高い自転車です。重量が12.8kgと少し重ためですが、街乗りで近所を少し乗る分には十分なスペックじゃないでしょうか。

 

・ブリヂストン MarkRosa F

ブリヂストンのこちらの折りたたみ自転車は、レトロな雰囲気と柔らかなカラーで、全体的に細めのフレームが使われているため女性にもお勧めのモデルです。トップチューブはこちらも低めなのでまたぎやすく、ギア変速は付いていませんが泥除けやチェーンカバーは装備されています。折りたたみは、フレームの真ん中で2つに折ることができ、自立して保管することができます。駐輪スペースに困りそうな場合や車に積み込んでのお出掛けを考えている場合は最適ですね。

 


自転車購入時に気をつけるべきこと

彼女にプレゼント用で自転車を購入するにあたって、どんなことに気をつければ良いでしょうか? 5つのポイントにまとめてみました。

 

1) 駐輪スペースをきちんと確認

事前に彼女の自転車の用途(サイクリング、通勤、休日の街乗り等)を想定しておきましょう。特に駐輪スペースは住居によっては月極の費用がかかるケースがあったり、駐輪スペースが無い場合もあります。玄関が広めなら折りたたみ自転車も選択肢になるかもしれません!

 

・DAHON BOARDWALK D7(ボードウォーク)2018モデル

折りたたみ自転車の定番 DAHONの入門モデルです。DAHONは毎年いくつかのモデルを追加、入替えしますがこのボードウォークは定番の入門モデルとして多色展開でエントリーしています。小径車を感じさせない快適なスピード、乗り心地と毎日折りたたんでも辛くない使いやすい折りたたみ機構が特徴です。色の選択の幅も広いため彼女の好きな色に近づけやすいところもポイントですね。

 

 

2) 足つきが良いか、スカートで乗れる自転車か

スポーツタイプのロードやクロスバイクが敬遠される一つの理由として、足つきの悪さがあります。特に身長が低めの方は要注意で、また街乗りならスカートで自転車に乗ることもあるかと思いますので街乗り前提なら、ミニベロや折りたたみ自転車はかなりお勧めです。乗り降りが簡単で足つきが良く、デザインとのバランスの良いモデルが見つけやすいためです。

 

・BIANCHI(ビアンキ) MINIVELO7L(ミニベロ7L)

足つきを重視したモデルとして、ビアンキミニベロの入門モデル(レディース仕様)を紹介します。乗り心地は安定のビアンキはさることながら、トップチューブが乗り降りしやすいように低めに設計されていたり、日常生活で使う自転車であれば欲しい泥除けやキックスタンドも標準装備されています。

 

 

3) 漕ぎ出しに力のいらない自転車か

近所の買い物や、ちょっとしたお出掛け用なら、信号の多いところを走るので漕ぎ出しやすい自転車が重宝します。逆に通勤やサイクリングで長時間一定のスピードである程度の距離を走る場合は、ミニベロはふらついたりスピードが落ちやすいですので、女性の身長に合わせたロードやクロスバイクも良いかと思います。

 

・2018モデル RALEIGH(ラレー) RSM(RSW sport mixte)

足つきや漕ぎ出しの軽さを重視しつつ、予算が5万円程度まで出せる場合はRALEIGH(ラレー) のミニベロもお勧めです。ミキストフレームという斜めに下がるハシゴ型のトップチューブをしているため、乗車時に跨ぎやすく普段使いに最適です。またシマノの8段変速(リア)を採用しているため、坂道も楽に登ることができます。

街乗りや普段使いでそこまでスピードを上げることは無いかもしれませんが、走行性能が高いということは普段の乗車時も楽に漕ぎ出せたり、坂を楽々で登ることができるということですのでとても快適です。

 

・khodaabloom RAIL 26

また、通勤なども考えており長めの距離を継続して走ることを想定されている場合はクロスバイクやロードバイクも選択肢に入ってくるでしょう。これらをプレゼントで選ぶ場合には女性の身長がフレームの大きさに適応しているかどうかが大切になります。

ロードバイクのモデルの中にも低めの身長でも搭乗可能なモデルが展開されてるブランドがあります。こちらのRAIL 26は適応身長が140cm~となっており、女性にも選びやすいモデルとなっています。

 

4) デザインと機能性のバランスを確認(特にカゴの有無)

彼女がどのくらいデザインにこだわる人か、また自転車に対してはどのくらい美意識を持つかは本当に個人差があり、彼氏のセンスが問われるポイントかと思います。。

見た目でいうとカゴの有無でデザインが大きく変わりますので、最初から付ける時は、かごの付いた状態でバランスの取れた自転車を選ぶと良いのではないでしょうか。

Cyma mimosa

こちらのCyma mimosaはトップチューブが低めでカゴの付いたミニベロです。

明るめの色の展開で、ちょっとしたお出掛けや普段使いに喜ばれそうな自転車ですがタイヤも20インチで6段変速がついており、ミニベロで不便を感じがちなポイントも装備である程度フォローしてくれており、3万円くらいの予算でお勧めのモデルです。

 

 

5) 面倒なこと(配送、防犯登録)は事前手配で

自転車購入時に面倒なことの一つが配送手続き(もしくは家まで乗って帰る)ことかと思います。通販でも送料無料サービスのサイトが利用可能。また通販利用時は防犯登録もすぐ手続きできるように手配できるとなお良いでしょう。

 

 

もともと自転車が好きならグッズ系も

彼女は自転車が趣味で、既に自転車を持っている場合は、ベルやキーケースなどアクセサリーもプレゼントにおすすめです。

こちらは自転車のハンドルに直接取り付けるタイプのベルで、一見してベルと分からない程一体感がありますが、スタイリッシュで面白い商品かなと思います。

また鳴らした時の音が嫌味な感じが無く、余韻で注意を促すことができとても使いやすいです。もし彼女が既に自転車を持っているなら、ちょっとしたプレゼントには良いかも。


こちらはスポーティではないかもしれませんが、、ヴィヴィアンウエストウッドのキーケースです。自転車の鍵をきっかけに鍵を複数管理が必要になる彼女なら、キーケースも一緒にプレゼントしてみてはいかがでしょう?

 

 

鍵といえば、自転車の鍵とともに家の鍵、車の鍵をセットで管理されることが多いです。こちらのキーケースは車がキーレスキーの場合でもレザーで包み込むようにして収納ができるタイプです。

デザインもシンプルで格好良く、こちらもプレゼントには良さげな一品ですね。